ROSESフォーム(日本語版)

システマティック・レビューとマップ用(プロトコル含む)の日本語版ROSESフォーム(バージョン1.0)を下記にて提供しております。

システマティック・マップは特定の論題に関する既存のエビデンスを概説するものであり、システマティック・レビューは個々の調査から得た効果(影響)をまとめることを目的としています。

プロトコルはシステマティック・レビューもしくはマップを実施する前に方法を立案するものである。プロトコルは著者が方法に関するフィードバックを得ることを可能とします(例:Environmental Evidence誌)。

引用を容易にするため、提供している個々のファイルはそれぞれDOI(デジタルオブジェクト識別子)を保持しております。

ROSESフォームを利用する際は、所有のコンピューターへ保存してからお願い致します。

翻訳:今野行(英・バンガー大学自然科学部)

ROSES forms in Japanese

Below you will find ROSES Version 1.0 forms and diagrams for systematic reviews and maps for protocols and final reports in Japanese. 

Systematic maps aim to summarise and describe the existing evidence on a topic, whilst systematic reviews aim to pool together findings of individual studies to examine an overall effect.

Protocols aim to set out the planned methods for a systematic review or map, and are written before a review begins. This allows reviewers to receive feedback on their methods (e.g. via the CEE journal Environmental Evidence).

All of the files below have DOIs (digital object identifiers) to make it easy to find and cite them. See each file for details.

To use these forms, please save a copy locally on your computer.

Many thanks to Ko Konno from the School of Environment, Natural Resources and Geography of Bangor University for translation.

システマティック・レビュー・プロトコル用ROSESフォーム

ROSES form for
Systematic review
protocols

システマティック・レビュー用ROSESフォーム

ROSES form for
Systematic review
reports

システマティック・マップ・プロトコル用ROSESフォーム

ROSES form for
Systematic map
protocols

システマティック・マップ用ROSESフォーム

ROSES form for
Systematic map
reports

システマティック・レビュー用ROSESフロー図

ROSES flow diagram for
Systematic reviews

システマティック・マップ用ROSESフロー図

ROSES flow diagram for
Systematic maps

©2017 ROSES